2022年2月発売予定

スイミング時の「安定性」「低重心化」「飛行距離向上」を狙った、タングステン重心移動搭載!

昨今、サクラマスゲームにおいて多くアングラーの釣りを見ていて感じられるのが従来からトゥイッチやジャークを多用したスタイルにプラスしてただ巻きのみ、またはただ巻きに若干のトゥイッチを織り交ぜるくらいのスタイルで釣りを展開するアングラーが多数みかけられる。

そこの部分にDSENSEでは着目しROOTの開発をスタート。ただ巻き時に少しでも多くのバイトを誘発できるように可変アクション(チドリアクション)を起こす動きに重点を置きながら開発。ただし、むやみやたらにチドルのでは逆に不自然になり逆効果になるので流れの変化でのみチドルように設計。

開発テスト時には他のアングラーが抜けた直後であってもただ巻きのみでいきなりバイトするケースも多数ありチドリアクションの有効性を確認。また、トゥイッチやジャークを多用する従来からあるスタイルにも幅広く対応している。

Feature

ただ巻きでも喰うきっかけを与える千鳥アクション
一定レンジをキープし続けるボディバランス
強い流れや乱流でも水流を捉える水平スイミング
ただ巻きでも喰うきっかけを与える千鳥アクション
一定レンジをキープし続けるボディバランス
強い流れや乱流でも水流を捉える水平スイミング
一定レンジをキープし続けるボディバランス
強い流れや乱流でも水流を捉える水平スイミング
ただ巻きでも喰うきっかけを与える千鳥アクション
01

スクエアラウンドトリップ

多岐にわたるテストの中からさまざまな形状のリップを作成し、角度の調整等を繰り返しできあがったリップデザイン。スイミングレスポンスやレンジコントロール、チドリアクション等々、ROOTの心臓部。

02

タングステン重心移動・ラトルサウンド

重心移動ウェイトにタングステンを使用。移動ウェイトにタングステンを使用することにより低重心化しスイミング時の安定性と飛行姿勢の安定性を実現。また、ラトルサウンドとしての機能も兼ね備える。

03

ボディー形状

通常のトラウトミノーにありがちなフラットサイド形状ではなく体高に対して体幅も広い形状になっている。この形状によりスイミング時に複雑な流れによって起こる浮き上がりやトゥイッチやジャーク時に起こる意図してない浮き上がりを極力抑えることに成功。またスイミング姿勢の安定にも貢献している。

Spec

ROOT -ルート- 90MD

Size Weight Depth Type Hook Price
90mm 9.5g 1.3m ~ 1.5m フローティング ST-36 #6(推奨) ¥1,980(税込)
Size 90mm
Weight 9.5g
Depth 1.3m〜1.5m
Type フローティング
Hook ST-36 #6(推奨)
Price ¥1,980(税込)

Color Chart

ルアーの画像 #01 クロギンピンクベリー
ルアーの画像 #02 ピンクバックオレンジベリー
ルアーの画像 #03 フラッシングアユ
ルアーの画像 #04 ジェイド
ルアーの画像 #05 ライムゴールド
ルアーの画像 #06 ブルームーン
ルアーの画像 #07 チャートライムグリーンベリー・UV
ルアーの画像 #08 ディープパープル・UV

使用上の注意

  • 釣り以外の用途にご使用にならないでください。
  • 釣針は鋭く危険ですので、取り扱いにご注意ください。
  • ご使用の際は周囲に人がいないことをご確認ください。
  • ルアーが何かに引っ掛かった場合は竿をしゃくらないでください。
  • お子様の手の届かない場所に保管してください。
  • ルアーを出荷時、細心の注意はしていますがルアーの性能を100%引き出すためにトゥルーチューンをオススメします。
  • ルアーが真っ直ぐに泳がない場合、右に泳ぐときはアイを左側へ、左に泳ぐときはアイを右側へ、プレイヤーなどを使用して少しづつ調整してください。
  • 高温多湿及び直射日光のあたる場所等に放置しないでください。変形や背中割れ等の原因になります。タックルボックス等の密閉された状態もご注意ください。
中野大輔さんの画像

Creator

中野 大輔Daisuke Nakano

さまざまなフィールドからの膨大な実釣経験で得た魚からのリアルな回答に独自の感性をプラスし、新しい視点のルアーを生み出し続ける孤高のアングラー。